RADWIMPS - 叫べ

「叫べ」  というこの確かな心を 「またね」 というその不確かな言葉も
「呼喊」 所說的這個確實的心 「再見」 所說的那個不確實的言詞也
無くさぬように 忘れぬように いられるように 

不要丟失 不要忘記一樣的 被需要著

今日がこれからの人生の始まりの一日目なんだよ
今天是今後人生開端的第一日
昨日が今までの人生の一番最後の日だったんだよ
昨天是現在的人生的最後一日

朝目覚めこれからの人生の歴史的一回目のトイレヘと
早晨醒來的從現在起人生歷史的第一次的洗手間
またもこれから先の人生の歴史的一歩目踏み出したんだ
也是從以前的人生的歷史踏出了第一步

ところが昨日と同じ僕だった 繰り返すことに嫌気さしたんだ 
然而與昨天同樣的我 為一再重複的事感到厭惡
ふと誰かの言葉を思い出した 「歴史は繰り返す」とはこのことか
偶然想起了誰的言詞 「歷史重演」是不是這樣的事

「叫べ」 というこの確かな心を 「またね」 というその不確かな言葉も 
「呼喊」 所說的這個確實的心 「再見」 所說的那個不確實的言詞也
逃がさぬように 忘れぬように いられるように
不要丟失 不要忘記一樣的 被需要著

眠気眼でたたんだ布団も 久しぶりに片付けた部屋も
用惺忪睡眼摺疊起的棉被也好 久未整理的房間也好
全てささやかながら僕からの 未来の僕に送るプレゼント
雖然一切都是微小的事卻是我 給未來的自己送的禮物

誓いの言葉壁に書いたのも 目覚ましかけ眠りについたのも
寫在牆上的承諾也好 鬧鐘喚醒後又再睡著了也好
全ては今日を終える僕からの 明日の僕へ向けた挑戦状
全部來自結束今天的我 給明天的我發的挑戰書

一瞬たりとも同じ僕はいない それだけは忘れずに生きていたい
每一刻的我都不一樣 我會抱持著這個想法的生活著
その一人一人が繋いで来た たすきを今僕は肩にかけた
現在我的肩膀上戴上了 那條連繫上每個人的帶子

昨日とは違う今日望んでも 向こうから同じ色の明日が来ても
即使今天的期望和昨天的不同 儘管面臨相同顏色的明日
否が応でも 僕は違う僕になれる
即使回答否 我也會成為不一樣的我

あの日叫んだ僕の声だって 忘れてなんかいやしないよ
那天呼喊而出了的我的聲音 是不會忘記的
あの日誓った再会もいつか 果たせるまで繋いでいくよ
那天發了誓言的再會 定能實現的再連接起

何万年と受け継がれてきて 僕が生まれてきたように 
數萬年來一直傳遞 正如我的誕生
必ず僕も未来の自分に 今までの僕 繋いでいくよ
我也肯定會將未來的我 現在的我 連接起來的

全てがそこからの人生の 記念すべき一回目になんだよ
全部都在那裡為止的人生的 應紀念的第一次
全てがそこまでの人生の 最後の一回になるんだよ
全部都到那裡為止的人生的 這將是最後一次

今日が誰かの人生の 始まりの一日目なんだよ
今天是誰的人生的 開始的第一日
今日が誰かの人生の 一番最期の日だったんだよ
今天是誰的人生的 最後的一日

「叫べ」 というこの確かな心を 「またね」 というその不確かな言葉も
「呼喊」 所說的這個確實的心 「再見」 所說的那個不確實的言詞也
叫べ  tu-lu tu-lu
呼喊出來吧
tu-lu tu-lu tu-lu


花了好長的時間,有一些詞真的好難翻啊,為此我還開了三個翻譯網 = =
如果有奇怪的地方請見諒了,我真的不是日語系啊
這首歌剛出來時就蠻喜歡的,後來電腦因為衝突不得已把C槽全部清除時丟失了它,害得我心痛了下。
今天又幸運的在YOUTUBE找到它了~
為了不再次丟失它的存在,就決定將它放上來了。

其實剛開始看PV時,並不是很懂,但是在
全てがそこからの人生の,記念すべき一回目になんだよ;全てがそこまでの人生の,最後の一回になるんだよ。
『今日が誰かの人生の,始まりの一日目なんだよ;今日が誰かの人生の,一番最期の日だったんだよ。』
這二段中,卻相當吸引我的注意,尤其是第二段,我常常在聽著聽著就忍不住跳回重複的去聽這一段。
這首歌還蠻正面的,非感情,人生觀。

影片來自YouTube - 叫べ RADWIMPS PV

創作者介紹
創作者 nottoyield 的頭像
nottoyield

問,清風何處去

nottoyield 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()